Brace Lに「IRC・METROタイヤ」を装着!ついでにフェンダーも

ヤマハPAS Brace Lリアタイヤ

ヤマハPAS Brace Lのリアブレーキを交換するときに、リアタイヤがリムに沿って裂けていることに気づきました。今すぐどうこうというわけではないものの、このまま放置するのは忍びない。早速、交換することにしました。

 

IRC・METROタイヤ 26×1.50

IRC・METROタイヤ 26×1.50

もともとBrace Lに標準装備されていたタイヤは台湾No.1タイヤメーカー・正新(チェンシン)ゴム工業のもの。サイズは26×1.5。

ネットでは同じものは見当たらなかったので、チェンシンのブランドのひとつであるマキシスのほか、シュワルベビットリアなども検討しましたが、日本製で安心感のある「IRC(井上ゴム工業)・METRO(メトロ)タイヤ 26×1.50」をチョイスすることにしました。

「がんばろうね!東北!」ということで、微力ながら貢献させていただければと思います。

タイヤの交換は楽勝

IRC・METROタイヤ 26×1.50

タイヤの交換は思いのほか簡単でした。ただ、このあと前後フェンダーを付け、元通りに戻すのが難儀しました。これだから電チャリの内装ギアは扱いづらい…。

 

純正フェンダーを装着

ヤマハ・PAS Brace L/XL用フェンダー(前後セット) Q5K-YSK-051-E37

リアタイヤを交換するのと同時に、「ヤマハ・PAS Brace L/XL用フェンダー前後セットQ5K-YSK-051-E37」を装着。通勤に使うため、帰りに雨が降っているということもあるからです。

簡易のフェンダーもいくつか検討しましたが、どれも強度的にイマイチだったり、いかにもMTBという感じのものばかりだったので、結局は純正品に落ち着いた次第です。

変速機がバラけてしまって大苦戦

PAS Brace Lリア

以前に娘の電チャリのチューブ交換をしたときに、内装変速機は1速に落とせば簡単に外せることが分かったので、後輪を外すところまでは問題なくできました。しかし、戻すときに変速機(上写真矢印)がハブから外れてしまい、車輪をフレームにセットするのに難儀しました。

取扱説明書を見ても記載されておらず、電チャリのメンテナンスは本当に大変ですねー。

 

バッテリーも交換

YAMAHA(ヤマハ) リチウムLバッテリー 8.9Ah ブラック 90793-25126

同時にバッテリーも交換しました。5分もかからないところに通勤するだけなのに、2往復もできなくなってしまったからです。49%を下回ると、一気に0%になってしまうんです。

Braceに乗ってまだ6年半ほどで、これまでの充電回数は100回未満のはずなんですが、ハズレを引いてしまったのかもしれません(本来は700~900回充電可能)。もしくは、充電する頻度が少ないと寿命が短くなるんでしょうか。

幸い、amazonアウトレットで27,000円ほどで買えてラッキーでしたが、普通は3万円以上もするのですね。ちょっと痛い出費でした。

 

フェンダー&タイヤ&バッテリー装着

パワーアップした愛機Brace L

というわけで、リアタイヤとバッテリーを交換し、新たに前後フェンダーを取り付けて、愛機がバージョンアップしました。

フェンダーが付いたことで、雨の日でも顔やお尻に水しぶきが掛からなくて済みます。また、バッテリーも新品になって片道20~30kmくらいならどこでも行けることでしょう。

リアタイヤはまだ新しいからか、ネチョネチョと地面に貼り付くような感覚。グリップ力が格段にアップしたように思います。なにより「MADE IN JAPAN」という文字がカッコイイです(笑)

 

しかし、一時は3台の愛機の中でもっとも不要に感じつつあったBraceですが、乗る頻度が増え、あちこちまたイジるようになると、かわいいもんですねー。来春に引越しをするとまた乗らなくなってしまうと思いますけど、これからも大切に乗っていきたいと思います。

関連記事

ヤマハ・PAS Brace Lのリアブレーキを「DEORE」に交換
ヤマハ・PAS Brace Lのリアブレーキを「シマノ・Acera(アセラ)BR-M422」から上位の「DEORE(ディオーレ)BR-T610」に交換しました。ついでにインナーケーブルも交換。ブレーキの利きが良くなった感じがしますが、雨の日は期待したほどではありません。
ヤマハ「Brace L」のグリップを「エルゴンGP2」に交換しました
ヤマハ「PAS Brace L」のグリップを純正品から「エルゴンGP2」に交換しました。しかし、左右ともに2~3mmすき間が生じるうえに、バズーカのバーエンドやGP5に比べると物足りない感じがします。
ヤマハ「PASアミ(PA26A)」後輪チューブ交換に挫折してあさひへ…
ヤマハ「PAS Ami(パス・アミPA26A)」の後輪のチューブを交換しようとするも、内装変速機が邪魔して後輪を外せない!そこでサイクルベースあさひに駆け込んでやり方を教えてもらうことにしました。しかし電チャリでも税込3,480円しか費用が掛からないなら自分でやるより良いかも。
ヤマハ「PAS CITY-SP5」購入→これで我が家は一人一台電チャリ
ヤマハの電動アシスト自転車「PAS CITY-SP5(PA27CSP5)」を購入。これで我が家は一人一台電チャリという状態になりました。3年前に購入したCITY-XやAmiとバッテリーに互換性があり、充電器も共通というところが良かったです。

コメント