トップチューブバッグをTIMBUK2(ティンバック2)GOODY BOX M→ROSWHEEL(ロスホイール)トップチューブバッグMに付け替え

NEWロードにトップチューブバッグを取り付けるにあたり、とりあえずTIMBUK2(ティンバック2)GOODY BOX Mを取り付けることにしました。
TIMBUK2(ティンバック2)GOODY BOX MをNEWロードのトップチューブに取り付け
これはもともとビアンキ・JAB29.4用に購入したんですが、JAB29.4のヘッドチューブが太すぎて取り付けることができず、お蔵入りになっていたのです。
ようやく日の目を見たのですが・・・どうもしっくりきません。
剥き出しのリアブレーキケーブルに干渉
トップチューブバッグである以上、仕方ない部分もありますが、ご丁寧に厚めに作られたマジックテープが剥き出しのリアブレーキのワイヤーに結構干渉します。
あと、携帯電話が前に飛び出しそうな構造、ファスナーが開けにくい、色が白くて愛機に合わない・・・などなど。
というわけで、結局今回もほとんど日の目を見ることなく、買い替えることにしました。
ROSWHEEL(ロスホイール)のトップチューブバッグM
ROSWHEEL(ロスホイール)トップチューブバッグM
ロスホイールのトップチューブバッグはJAB29.4用にも買ったことがあって、そのときは使い勝手は良かったものの、スマホ収納部のマジックテープが半年ほどで破れてしまいました
これもスマホ収納部は同じような構造なんですが、まあ安いし、とりあえずコレで良いかなーという感じです。
ROSWHEEL(ロスホイール)トップチューブバッグM裏面
裏面はこんな風に、いかにも合成皮革って感じです。ナイロンよりもトップチューブを傷めにくくて良いですが、安っぽいですね。
ROSWHEEL(ロスホイール)トップチューブバッグのスマホ収納部裏面と付属のイヤホン延長ケーブル
スマホ収納部はやっぱり大面のマジックテープで固定する方式ですが、以前に購入したものよりもベッタリと留まるわけではなく、耐久性は以前よりは良さそうです。
ちなみにイヤホン延長ケーブルがオマケで付いてますけど、走りながら音楽聞くなんて、いくら中国製とは言え、メーカーが推奨することではないですよねー。
さて、取り付け・・・・と思ったら、困った。
トップチューブ取付用のマジックテープの前側が倍ほど長い
なんだ!?トップチューブに固定するマジックテープ2本のうち前側の1本が、倍ほど長いぞ!?
トップチューブ取付用のマジックテープが結局2本とも長い
ダウンチューブごと巻くのかとも思いましたが、さすがにそこまで長くはなく。しかしやはりトップチューブだけ巻くにしては長すぎる・・・。
しかも後ろ側もちょっと長い。ちょうど良い感じに留めようとすると、バッグがちゃんと固定されずユルユルで、車体を左右に揺らすとバッグも左右に揺れてしまって使い物になりません。
前側を2重に巻いて対処
結局、前側のマジックテープはトップチューブを2重に巻いて固定。後ろ側は余った部分を折り返して留めました。
返品しても良かったんですが・・・たぶん期待するような結果にはならないとあきらめて、そのまま使うことにしました。
結構ステムに干渉してファスナーが開けにくい
ヘッドチューブ側にはマジックテープではなくゴム紐で固定するんですけど、イマイチ留め方がよく分かりません。しかもバッグがステムに食い込んで、ファスナーが開けにくいです。
メインの収納部は底面が凸上になってしまう
トップチューブにしっかりと固定すると、メインの収納部の底が凸状になってしまって、思ったほど収納することができません。逆に底をフラットにしようとすると、ちゃんと固定されずにユルユルになってしまいます。
リアブレーキケーブルへの干渉は少なめ
ちょっと弁当箱っぽいですが、ペラペラのマジックテープなのでリアブレーキのワイヤーへの干渉が気にならないのが唯一の救いです。
あと、買ってから気が付いたんですが、TIMBUK2(ティンバック2)GOODY BOX Mは2015年バージョンが出てたんですね~。

変わらずトップチューブ側のマジックテープは厚めですけど、スマホが前に飛び出すことはなさそうだし、デザインはよりスマートになってるし、使いやすそうだし、幅が狭くてダンシングのときに膝に当たることもなさそうだし・・・。
買い替えよっかなー?(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク