自転車で岩湧山に登ったどー!!(林道・千石谷線経由)

師匠とともにMTB(マウンテンバイク)で岩湧山に登ってきました (゚∀゚)
岩湧山に登るのはもう何年ぶりかな~?
大学生か、ひょっとすると高校生のとき以来かも?
少なくとも今回はいつもとは違う初めてのコースです。

林道・千石谷線という道を通って山頂を目指します。
林道・千石谷線
青い光が横切っていますが、たぶん霊だと思います(笑)
その様子は是非、動画でご覧ください ('-^*)


林道ということでちょっとハードな道を想定していたんですが、
ダート半分、コンクリート舗装された道が半分で、
しかもそれほどキツイ坂はほとんどなく、
半分くらいまではアウターギアで問題なく登れるほどでした。
キツかったのは、師匠ですら足をついてしまった1ヶ所だけでしたね。
それも急登というわけではなく、ただちょっと長かっただけのことです。
あとは山頂の手前がキツいですね。
これは神納からの一般的な登山ルートでもそうですが、
岩湧山はやっぱり最後の登りが急ですね。
こちらのルートはテニスボールくらいの大きさの石がゴロゴロしていて、
歩くには全然問題ないけれどもチャリでは厳しい感じです。
(ちなみに神納からの登山ルートは階段が多くてチャリでは無理です)
それよりも、虫が多い! (´Д`;)
動画にもうつってますが、蛾や蝶が大量に舞ってますし、
ところどころで蚊やコバエみたいな虫が大量です汗
このルートはまったく初めてだったんですが、
20年くらい前にはなかったように思います。
山頂の手前にトイレまでできてました。
岩湧山頂下のトイレ
本当に今回のコースは最高でした!
私が今までに走ったダートでは断トツのNo.1ですね (・∀<)
滝畑ダムからゆっくり登って実質1時間ほど(距離は約9km)。
道幅もあり、登山客も少なく、とても走りやすい!
しかも、川沿いで、木立に囲まれていて、気持ち良い!
おまけに、ちょっと走るだけで立派なも拝める!
滝
山頂まで行かなくても、20分ほど走るだけで滝が見れますから、
そこまでだったら、滝畑ダムからちょっと寄り道、
という感じでも行ってみるのも良さそうです。
(滝畑ダムから光滝まで行くよりも良いかも?)
そして何より、山頂の大パノラマ!
あれは本当に最高です! (*^m^*)
是非これからは月1ペースくらいで登りたいですね o(≧▽≦)o
山頂に到着
ビアンキ兄弟@岩湧山頂
岩湧山山頂
実はこっちが本当の岩湧山頂(山頂広場からすぐ)
ササユリ
山頂付近ではササユリが散見されます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 風神 より:

    岩湧山は自転車通行禁止のためマズイですよ、削除しないと

  2. 収納マン より:

    風神さま
    え!マジですか!?
    それってどこかに立て看板などあったりするのでしょうか?
    厳密に言うと私道の林道を通るとは言え、登山客もトライアルバイクも通っていますが…。
    暗黙の了解ということなんですかねー?
    とりあえず、ご忠告いただき感謝します。

スポンサーリンク