ガチャマシーン初号機を改良して量産型を製造!その作り方を公開!

先日、お金を入れないとガチャできないガチャマシーンの作り方を公開しましたが、そのコイン式ガチャマシーンを作る過程で、いかに初号機の構造に無駄が多いかということに気づきました。

もっとも、初号機は参考となるものがないまま設計図も何も用意せずに、かなりテキトーに作っていった結果できあがったシロモノなので、結果的に無駄があっても仕方なかったのだとは思いますが、多くの方が参考にしてくださっている現状、やはり改善すべき点は改善しておきたいと思い、初号機を改良した「量産型」を作ることにしました。

ガチャマシーン量産型

材料

材料

  • ダンボール箱
  • 1.5リットルのペットボトル(円筒形)
  • 牛乳パック(2本)
  • 板ダンボール
  • 木ネジ(長さ15~20mm程度)

今までは縦長のダンボール箱を使用していましたが、今回はあえて一般的なミカン箱サイズのダンボール箱を使用しました。

ダンボール箱のサイズ

一番短い辺がペットボトルの首(肩)から底の長さよりも短ければOKです。

今回はダンボール箱の短辺とペットボトルの大きさがジャストフィットでしたが、ダンボール箱のほうがそれよりも小さい場合は下写真のようにペットボトルを縮めても良いでしょう。

カプセルが入るようにペットボトルをカット

またダンボール箱の大きさによっては1リットルのペットボトルの使用もOKです。

ダンボール箱のほうが大きい場合は箱のほうに何らかの加工が必要ですね。

(内側にスペーサーを仕込むか、箱自体を縮めるように加工するか)

板ダンボールについては、潰したダンボール箱でOKです。

また、厚紙でも代用可能です。

道具

道具

  • 直定規
  • カッターナイフ
  • プラスドライバー
  • ハサミ
  • ボールペン
  • OPPテープ またはガムテープ

テープは重ね貼りできるものがベターです。

作り方

カプセル取り出し口を切り抜く

まずはカプセル取り出し口を切り抜きます。

下辺は切り落とさずに奥に倒すようにしたほうがベターです。

牛乳パックを切り開く

上写真のように牛乳パックを展開します。

一面だけ切り落とす感じですね。

ダンボール箱内側にレールとして牛乳パックを取り付け

先ほど加工した牛乳パックを上写真のようにテープで固定。

牛乳パックの底がダンボール箱の奥で支えになるわけですね。

これがカプセル取り出し口までカプセルが転がるレールになります。

正面にペットボトルの口を差し込む穴を開ける

カプセル取り出し口の上にペットボトルの口を突っ込む穴を開けます。

ペットボトルのキャップで型を取って切り抜けばOKですね。

ペットボトルがレールに当たらないように気を付けて位置を決めましょう。

ペットボトルを穴あけ加工

ペットボトルの側面にカプセルがすんなり入る大きさの穴を開けます。

カッターナイフやハサミを使うので手を切らないように注意!

ペットボトルの内側に牛乳パックの底部分を貼り付ける

ペットボトルのの中に2個以上のカプセルが入らないように、上写真のように牛乳パックの底部分を貼り付けます。

中に2個以上のカプセルが入ってしまうと、1回まわすだけで何個もカプセルが出てしまいますからね。

ダンボール箱の内側にペットボトルを固定

先ほどダンボール箱の正面に開けた丸い穴にペットボトルの口を突っ込み、ペットボトルの底面はダンボール箱の外側から木ネジで固定します。

ペットボトルの底面は堅いので、ネジ留めの際は先に下穴を開けたほうが良いですね。

ペットボトルが水平になるように注意。

カプセル収納スペースの底を作る

板ダンボールでカプセル収納スペースの底面を作ります。

V字型の中央にカプセル1個が入る穴を開けます。

ガチャマシーン量産型の内部模式図

パーツだけ見せられても意味がよく分からないですよね。

上図はガチャマシーン量産型の内部の模式図(正面図)です。

前述のパーツは緑色の線の部分のことです。

カプセル収納スペースの底面を固定した状態

カプセル収納スペース底面を取り付けた後の内部の様子。

このままでも一応完成ですが、側面がオープンとなっていると、メンテナンスはしやすいのですが、収納してあるカプセルが横から飛び出しやすいので、側面を閉じて上方オープン構造としました。

上蓋を加工

というわけで、完成!! (o^ー’)b

せっかくなので、お好みでデコレーションをしてもよろしいかと。

デコレーションをして完成

ガチャマシーン量産型、ここにあり。

動画も作ってみましたので、よろしければどうぞ (・∀<)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かっぽぎ より:

    いいですね~作ってみたいですね~

  2. 収納マン より:

    かっぽぎさま
    簡単に作れるので、是非!^^

  3. aivy より:

    初めてコメントします。
    色んなガチャを作っておられてスゴイです!
    拝見してるうちに、幼稚園のバザーのゲームに良いかも!と、この夏作ってみました。
    でも、カプセルがペットボトルに落ちる穴を複数個のカプセルが並んで塞いでしまい、カプセルが落ちません。
    色々と試行錯誤したのですが、どうにもダメでした。
    貯めるカプセルが多ければ多いほどつまります。
    何か良いアドバイス頂けると大変助かります。

  4. 収納マン より:

    aivyさま
    はじめまして^^
    手作りガチャマシーンをバザーのゲームに…良いですね~♪
    カプセルが並んでしまって下に落ちないときは、カプセルが後ろ側からグイグイ押されている状態です。つまり、傾斜がキツすぎて先頭のカプセルに後ろ側のカプセルの重みが集中してしまっている、という可能性が一番考えられます。
    カプセル溜まりの底板の傾斜を緩くしてみてください。
    あと、カプセルが1点に集まるようにすり鉢状にすると理想的なように思えますが、そうすると実際には詰まってしまいやすくなります。底板の形状は案外、雑なほうが良いです。
    傾斜などはカプセルの中に入れるネタの重さによって調整しなければいけない場合があります。
    ちょっと手間ですけど、頑張ってみてください^^

  5. aivy より:

    早速のアドバイスありがとうございます!
    そうなんですか!傾斜きつくしないほうがいいんですか&#8265;&#65038;
    一晩かけて逆の方向に頑張ってしまっていましたf^_^;)
    今日、他のお母さん方に作ったガチャガチャの動画を見せたら、
    バザーで使うことが決定しました!
    頑張って手直しします。
    ありがとうございましたm(_ _)m

  6. 収納マン より:

    aivyさま
    おお~っ!採用決定ですか。おめでとうございます♪
    カプセルが転がっていかないことが原因なら傾斜をキツくするべきですが、カプセル同士が押しくらまんじゅう状態なら傾斜を緩くするのが良いでしょう。
    緩くしてもダメという場合は、カプセル溜まりの最下点を回転するペットボトルと接触するように底板の位置や形状を調整してみてください。
    そうするとペットボトルが回転するときにカプセルが下から押し上げられて、押しくらまんじゅう状態が解消されると思います。
    手直し、頑張ってください!^^

  7. aivy より:

    なるほど!
    良くわかりました!やってみます(^^)
    傾斜を変えると、穴の位置が最初の狙いより少しズレるみたいで、ペットボトルの脇に落ちるカプセルもあったので、そういう意味でもペットボトルに触るように下に少しずらしてみます!
    ありがとうございました!

  8. 収納マン より:

    aivyさま
    お子様方の喜ぶかをを見るのが楽しみですね^^
    頑張ってくださ~い♪

  9. オカピ より:

    はじめまして!
    最近、飼い猫のトレーニングをしており、
    ガチャガチャが回せるようになったら面白いんじゃないかと思って、手作りガチャの作り方を探していました。
    そこでたどり着いたのがこの量産型でした。
    さっそく作って猫に回しかたを教えたところ、
    楽しそうにカプセルを出してくれるようになりました!
    これからトレーニングの動画をYoutubeなどで公開したいのですが、参考にさせていただいたページとして紹介してもよろしいでしょうか? 

  10. 収納マン より:

    オカピさま
    はじめまして^^
    猫ちゃんにこのガチャマシーンのハンドルを回せるんですか!
    オカピさんが改良されたのかもしれませんが、猫ちゃんもスゴイですね!
    猫×ガチャガチャで人気動画になるのでは?
    是非ご紹介よろしくお願いします♪

  11. ゆきたぬ より:

    シンプルなのに本格的ですね!
    分かりやすく解説してくださってありがとうございます。
    がんばって作ってみます。
    4歳息子の景気づけ(朝なかなか起きられない時とか、気分がのらない時のおやつを、わが家でそう呼んでます^^)や、ごほうびのお菓子(グミ1個とか)を渡す時にカプセルに入れてガチャしたら、喜びそうです。
    母の私も、楽しくなりそうです。

  12. 収納マン より:

    ゆきたぬさま
    こちらはノブを兼ねたペットボトルをクルッと回せばカプセルが落ちるという単純な仕組みですので、簡単に作っていただけると思います^^
    お子さんが楽しんでくれて、「景気づけ」になればうれしいですね♪