セブンイレブンのおにぎり「だし巻と辛子明太子」がオニのようにウマい件

今日のランチはセブンイレブンで。

不覚にも、「だし巻と辛子明太子」(138円)
というのを手に取ってしまいました。

だし巻と辛子明太子(138円)
↑食べ終わってからの写真で申し訳ございません

おにぎりの中に、辛子明太子はともかく、だし巻きですよ?

しかも、それらを一緒に入れてしまうだなんて、
セブン・アンド・アイ・ホールディングスは
一体何を考えているんでしょうか?

・・・なんて思いながら、ぱくっ。

「だし巻と辛子明太子」の具

なんじゃあこりゃあ~~~っ!? ヽ(゚Д゚; )ノ

しっとりと、ほんのり甘いだし巻き玉子と、
まったく辛くない、ツブツブ感満載の辛子明太子の、
絶妙のハーモニー!!!

ニワトリの卵と、タラの卵の、
禁断の出会いっ!?

ぬおぉぉぉぉ~~っ!
山の幸と海の幸に感謝っ!!。+゚(゚´Д`゚)゚+。

ちなみに、無類の米好きを自負する私は、
同じくセブンイレブンの「銀シャリ」が過去最大のヒットでしたが、
今回のコレは、それを遥かに超えましたね! (・∀<)

さすがセブンイレブン!あっぱれです (´▽`*)

コメント