天野街道の通行止めは2018年7月31日まで!

先月末にNさんと天野街道にサイクリングに行ったところ通行止めで、工事が終わるまで1ヶ月ほど掛かると告げられました。

本日はNさんと一緒に天野街道を経て天野山金剛寺までサイクリングに行くことにしました。 しかし、途中までは順調だったのですが、肝...

ちょうど1ヶ月経ったので、最悪、また堺カントリークラブの北側を回れば良いと考えて、久しぶりに天野街道を目指しました。

やっぱり通行止め

天野街道はまだ通行止め(2018年5月28日現在)

しかし、荘園町を抜けて天野街道に向かうと、未だ通行止めの看板がありました。

通行止めは7月31日まで

通行止めは2018年7月31日まで

その横の看板を見ると、通行止めは7月31日までとなっています。

目の前の法面は工事がほぼ完了

しかし、その先の法面は工事が終わっています。まだ舗装はされていませんが、通れなくはなさそうです。

以前に車は通行止めだけど自転車は通れるということがあったので、今回もそんな感じかなーと思って、ダメモトで進んでみました。

途中で迂回路を案内される

途中で南側に折れて迂回

通行止めの看板から少し進んだところで警備員と遭遇し、左に折れて迂回するように案内されました。凸凹のコンクリート舗装の坂を少し下り、また上がったところでパチリ。

かなり良い感じの道

天野街道を迂回して小山田方面に向かう道

進んで行くと、うっそうとした森を抜けていく道となります。天野街道から小山田方面に抜ける農道は何本かありますが、これはまた素敵な道です。

天野街道を迂回して小山田方面に向かう道

さらに進むとちょっとした急勾配になりますが、竹林に囲まれた風情のある道です。まさに「奥河内」の名にふさわしい道と言えるでしょう。

このあたりはある意味、蔵王峠や流谷以上に秘境です。

小山田の住宅地に突入

小山田の住宅地に突入

しかし、天野街道から10分も走らないうちに小山田の住宅地の外れに入ってしまいました。

小山田バス停

さらに進むと小山田のバス停。

本日のルート

本日のルートはこんな感じでした。

ほとんど天野街道を走らない間に小山田のほうに押し戻されたかたちですが、こんな近所にこんな素敵な道があるとは思いもよらず、とてもラッキーでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク