ロードバイクで初めて♡蔵王峠までノンストップで行ってノンスリップで帰ってきました

以前に、初めてインナー縛りで滝畑ダムまで行ったときに、「そのまま蔵王峠まで行けそう」と言いました。
【関連】今日はインナー縛りで滝畑ダムまで走ってみた
そこで、実際にノンストップで蔵王峠まで行ってみることにしました。
 

滝畑ダム湖畔レストラン前までは楽勝

ここのところ連日お天気が良かったので毎日走ってるんですが、そのときはいつにも増して快調でした。
なぜだろうと考えてみたら、原稿の締め切りに間に合ったから(笑)
やらなければならない仕事は他にもたくさんあるんですが、プレッシャーが一つ減ったことでペダルが軽く感じられたのでしょう。
自転車ってまるで、自分の心のバロメーターですね。
気分次第でこんなにもペダルが軽くなるなんて!
ノンストップで蔵王峠を目指すわけなので、できるだけ脚を使わないようにしましたが、湖畔レストラン前を通過するときにタイムを見ると、30分45秒でした。
 

楽勝でノンストップで蔵王峠に到着

湖畔レストラン前から蔵王峠まで、キツイ坂は2ヶ所だけです。
光滝キャンプ場前と、後半に1ヶ所だけ。
光滝キャンプ場前の舗装が少し良くなっていたということもありますが、そこは難なくクリア。
そして後半の1ヶ所も問題なくクリア。
対向車がために2回足つきを余儀なくされましたが、蔵王峠まで存分にサイクリングを楽しみました。
この道、時間さえあれば毎日でも走りたいサイクリングコースですね。
タイヤが傷みそうですが(苦笑)
そんなことを思いながら、楽勝&ノンストップで蔵王峠に到着。
蔵王峠
タイムは53分46秒でした。
53分46秒
帰ってから調べてみたら、滝畑ダムから蔵王峠に上ったのは1年以上ぶり。
もちろんそのときはMTB。下りはその後も何度かありましたが。
【関連】唐揚げを買いに(マルエイチキンセンター向島店)
う~ん…今回は「唐揚愛」がなかったからでしょうか、湖畔レストラン前まではMTBのほうが早かったようですけど、そこから蔵王峠までは今回のほうが早かったです。
 

下りは想定以上に寒かった!

とにもかくにも、ロードバイクで初めて蔵王峠を制覇しました。
ロードに乗るようになってから5ヶ月間、1度もここまで来なかったのは、一重に下りが怖かったからです。
あいにく夏場は天気が悪い日が続いたので、ちょっとここの下りをロードバイクで走るのは抵抗があったのです。
そんなわけで、慎重に下っていきます。
それにしても寒い。
ある程度それは見越してパールイズミのハザードジャージを着て行ったんですけど、それでも寒い。
何とか無事に滝畑ダムまで下りてきましたが、なお寒い。
滝畑ダム北側で温度計を見たら15℃となっていました。
ここのところは日中は低くても18℃だったのに。そりゃあ寒いわけだ。
 

最近困っていること

話がちょっと変わりますが、最近ちょっと困っていることが一つあります。
それは、片道1時間くらい乗らないと満足できない体になってしまったことです(苦笑)
電チャリに乗り始めた頃は、15分ほど近所を走るだけでも満足できたんですけどね。
電チャリに乗って滝畑ダムまで走るのでも、途中で1回休憩を入れていたほどでした。
それが最近は、片道30分走っても物足りない。
でも片道30分でも休憩入れたら往復で1時間です。
片道1時間走らないと満足できないとなると、往復で2時間必要になってしまいます。
でも働き盛りのお父さんが、毎日昼間っから2時間も走っているわけにもいかないわけで… f(´-`;)
あーこれはもう、自転車中毒ですね~あせあせ

コメント