今日は金剛山トンネルを抜けて五條市の吉野川河川敷までサイクリング

ここしばらくお天気が不安定で、仕事にも追われて、なかなか遠くに走りに行けていませんでしたが、今日はお天気も良かったので久しぶりに五條市の吉野川河川敷までサイクリングに行くことにしました。
ロード初の2ボトル
愛機アートサイクルスタジオA1500PROを購入して以来初の2ボトルを装着。
行者湧水
河内長野市街を出発して国道310号線沿いの行者湧水に到着。
ここまで32分44秒。順調です。左膝も痛くありません。
金剛山トンネル
出発から49分42秒で金剛山トンネルに到着。
アウター縛りは途中で断念しました。やっぱ楽じゃないです。
吉野川河川敷
金剛山トンネルから五條市街地まで一気に下り、ローソンに寄って昼食を調達して吉野川の河川敷へ。
ここは本当に最高のロケーションです。マジで住みたいくらい。
1時間09分39秒
出発からここまで69分39秒。
こうやって高度を見ると五條市街地から金剛山トンネルまではやっぱり壁みたいですね。
メシ食って、ほぼ来た道を戻って壁を上らねばなりません。
金剛山トンネル
河川敷を出発して47分35秒で再び金剛山トンネルに到着。
まあやっぱり楽ではないですね。それでもやっぱりMTBで走るよりは速いみたい。
ここまで行者湧水で休憩している間に1台抜かれましたが、すれ違ったのは2台だけ。
観心寺まで下って、そこから河内長野市街地までの間で10台くらいとすれ違いました。
なんか今年の夏はチャリダー少なかったなー。
1時間13分26秒
復路は73分26秒。途中でバスを抜けなかったから遅くなったかなー?
でもロード買ってから4ヶ月弱にしてようやく約50kmを走行。
一応満足ではありますが、やっぱり100kmは走りたいなーなどと思うのでした。

コメント

  1. Izumi より:

    100km以上走ると、目的地選定にも楽しさがありますし、色んな景色に出会える楽しさもあります。ぜひ長距離も走ってくださいませ!
    長距離走ると、走り方にも色んな気づきがあって変化もあると思います。
    280km走った時は、体力の温存の仕方とか、ペダリングはもちろん上半身の使い方など、色々試しながら走りました。
    そして、達成感は半端ないです(^_^)

  2. 収納マン より:

    Izumiさま
    いつも適切なアドバイスをくださりありがとうございます^^
    やっぱりそうですよね、せっかくロード乗ってるんだったら長距離走らないともったいない!
    今回はMTBで何度か行ったことのあるルートで、楽ではないけれどめちゃぐちゃしんどいというほどではなかったため、少し達成感というものに欠けました。
    私も280km走ってみたいです!
    私のところからだったら、琵琶湖、舞鶴、相生、伊勢、田辺あたりまで行けそうですね。師匠誘って行ってみようかしら?^^