これで1万円チョイ!?SIMフリースマートフォンfreetel「priori2」で楽天モバイル始めました!

小学生の娘が「スマホファミリー割」で実質無料で使っている私のお下がりiPhone4の契約が切れるのにともない、SIMフリースマートフォンfreetel(フリーテル)「priori2」(プリオリ2)を買って、楽天モバイルのSIMカードを使うことにしました。
今回はSIMフリースマートフォンfreetel「priori2」についてレビューしたいと思います。
【前回記事】格安SIMフリー端末と楽天モバイル!小学生の娘の携帯が月々645円で話し放題&ネットし放題
freetel「priori2」と液晶保護フィルム、楽天モバイルSIMカード
事前に購入しておいたfreetel「priori2」ノングレア液晶保護フィルム、そして5月30日の夜に発注して6月2日の午前中に届いた楽天モバイルのSIMカード。
楽天モバイルは初月無料なので月初めに申し込まないと損です(笑)
freetel「priori2」スペシャルパック同梱品
freetel「priori2」はiPhoneのように梱包されており、いたってまともな雰囲気。
同梱物はこんな感じ・・・あれ?フリップ式カバーや予備バッテリーまで付いてる!?
実はこれを発注してから、freetelのオフィシャルサイトを見たら9,980円で販売されていて凹んだんですが、私が発注したのはフリップ式カバーと予備バッテリーが同梱されたスペシャルパックだったようです。
freetel「priori2」本体
freetel「priori2」の本体。キレイです。
サイズは高さ132.8×幅66.3×厚さ8.9mm、重量は132g。私が使っているiPhone5は高さ123.8×58.6×厚さ7.6mm、重量は112 gなので、iPhone5にTPUケースを付けた状態とほぼ同等の大きさという感じです。
freetel「priori2」の本体裏面
freetel「priori2」の本体背面。標準SIMとマイクロSIMのデュアルスロットですが、SIMの切り替えはできるものの2枚のSIMを同時に待機させることはできません。
あーこれ、私のドコモ・FOMAのガラケーの標準SIMも入るんだよなー。いいなー(笑)
デュアルSIMの横にはマイクロSDカードスロット、その下側にはバッテリーが収まります。
freetel「priori2」のフリップカバーとノーマルの背面カバーの背面
スペシャルパックに同梱のフリップ式カバーとノーマルの背面カバー
このレッド色は娘のチョイスなんですが、私の愛車の色に似ていてすごくキレイです。いいなー(笑)
ポリカーボネート製で、フリップは合成皮革。質感はかなり良いです。
freetel「priori2」のフリップカバーとノーマルの背面カバーの本体側
フリップカバーのフリップの内側はカード入れになっています。
留め具はマグネット式ですが、オートスリープには対応していません
楽天モバイルのSIMカード
こちらが楽天モバイルのマイクロSIM。まんま、docomoって書いてますねー。
freetel「priori2」には標準SIMも入るんですが、今後の主流はマイクロSIMだと思うんで、今後の端末買い替えの可能性も考慮してマイクロSIMで。
freetel「priori2」に楽天モバイルのマイクロSIMを挿入
freetel「priori2」にマイクロSIMを挿入。端子を触らないようにカードからSIMカードを取り外すのがドキドキです。
freetel「priori2」にバッテリーを装着
freetel「priori2」にバッテリーを取り付け。これはガラケーと同じような感じですね。
freetel「priori2」にフリップカバーを取り付け
カバーはとりあえずフリップ式のほうを取り付けました。本体にハメ込むだけでOK。
一通りの設定が終わってから、あとで娘に渡したら、「おねえさんみたーい♡」と喜ばれました。やっぱりスペシャルパックにして良かったなー (∀`*)ゞ
freetel「priori2」の電源をオン
物理的なセッティングが終わったので、電源ON!ちゃんと動いた! d(゜∀゜d)
ちゃんとdocomoを認識
おっ!APN設定してないのに、ちゃんと「NTT DOCOMO」と認識してるじゃないか!
新規SIMカードの確認
これでAPN設定しなくてもすぐに使える・・・と勝手に思い込んでしまったんですが、やっぱりAPN設定が必要であることが後ほど判明しました。これについては次回以降に説明します。
・・・という感じで、freetel「priori2」の質感は少し伝わったでしょうか?
私は楽天市場で税込13,651円で購入したのでポイントを考慮するとざっくり12,000円くらいだと思うんですが、フリップカバーと予備バッテリーが付いて12,000円でこの質感はスゴイです!基本的にそういうことにはウルサイほうですが、私的には全然問題ありません!私はiPhone3Gからのユーザーですが、ローン抱えてiPhone買うくらいなら絶対にこっちのほうが良いです!
あと気になるのはやっぱり中身のほうですが、それについては次回、お伝えして参りたいと思います。
【続編】「マイクラ」もヌルヌル動く!格安スマホfreetel「priori2」は意外と使えた

コメント

  1. mars より:

    楽天の動作確認端末でfreetel priori2は出ていないのですが認識したのですか?また、今でも問題ないでしょうか?私もやって見ようと思います。

  2. 収納マン より:

    marsさま
    確かにfreetel「priori2」は楽天モバイルの推奨端末ではありませんが、これはデフォルトでAPN設定がされていないだけで、手動または楽天モバイルアプリでAPNを設定すればまったく問題なく使用できます。
    APN設定については「格安スマホfreetel「priori2」で楽天モバイルのメールアドレス取得→APN設定をする方法」https://840.shunoman.com/?eid=255を参考にしていただければと思います。
    freetel「priori2」+楽天モバイルを使って2ヶ月近く経ちますが、これはすごく良いですねー。端末がすごく安いのにまったく問題なく使えます。それまで使っていたiPhone4よりもスムーズに動くので娘はご機嫌です。
    また、娘はLINEのタイムラインに写真をアップしたりするんですけど、通信速度の面でもまったく問題ないようです。これは超意外でした。
    freetelは日本の会社だそうで、この値段でこれだけ使えて質感も全然悪くないので、私も端末を買い替えるならコレにしようかと思っています^^