格安SIMフリー端末と楽天モバイル!小学生の娘の携帯が月々645円で話し放題&ネットし放題

「小学生に携帯電話なんて…」というのは今や昔の話。
もはや小学生でも携帯電話は当たり前で、テーマは既に「いかに料金を安く抑えるか?」という点に焦点が変わっています。
我が家は全員ソフトバンクで、小学生の娘はここ2年、私のお下がりのiPhone4を「スマホファミリー割」を使って一応「実質タダ」で使っていました。
しかし現在、スマホファミリー割は月々500円から。しかも娘に私のiPhone5をお下がりとして使わせるには私自身が機種変更をしなければなりません。
私がiPhone6(16G)に機種変更したら通信容量2GBでも月々8,040円から。仕事用は別にガラケーを使っているので通話し放題なんて要らないし、通信容量が7GBから2GBに下がって料金は上がるなんて、あり得ない!
しかもスマホファミリー割というのは厄介で、実質タダではあるものの、何かの拍子に「モバイルデータ通信をオン」にしてしまうと普通よりも高い料金が請求されてしまうのです。ウチはそれで2ヶ月分丸々払うハメになりました。
2か月間丸々払うだけで、実質タダのはずが、2年間で月々660円くらいになってしまったのです。「タダほど高いものはない」とはよく言ったもんです(苦笑)
そんなこんなで娘の携帯電話の実質タダがこの5月で終了するにあたり、これからどうするべきかをいろいろ検討しました。
そして結果的に、格安SIMフリー端末を買って、どこぞのMVNO(仮想移動体通信事業者≒格安携帯通信会社)と契約することにし、freetelのpriori2という端末を買って楽天モバイルと契約することにしました。
 

楽天モバイルを選んだ理由

楽天モバイル料金表
出典:楽天モバイル
私が娘の携帯電話に楽天モバイルのデータSIM(SMSあり)ベーシックを選んだ理由は以下の通りです。
 

  • SMS(ショートメール)が使える
  • 通信速度は遅いが実質的にネットが使い放題(制限や追加料金の心配がない)
  • 月々の料金が安い(月々645円)
  • 2年縛りなどの定期契約の必要がない

我が家は共働きで、娘が塾などに行くときに連絡を取るために携帯電話は必要。けれどもお互いに通話よりもメールができることのほうが連絡手段として重要なのです。
キャリアメールやGメールなどでも良いんですが、3大キャリアは料金が高くつくのでパス、Gメールは即時性にやや疑問があるのでパス。SMS(ショートメール)のほうが確実なのです。
さらにSMSが使えないとLINEが使えません。LINEは若者にとってもはや必須のツール(私は使いませんが)。
なのでSMSが使えるということはかなり重要なのです。
(ちなみにスマホのバッテリーの消耗を抑えるためにもSMSは大事なのです。)
iPhone4のお下がりでは娘が「モバイルデータ通信をオン」にしてしまったために痛い目に遭いました。これについてはここでは詳しく書きませんが、「モバイルデータ通信をオン」にしたらパケット代が掛かると言われても大人でも理解できる人は少ないのではないでしょうか?
こういう目には二度と遭いたくないので、ややこしい料金プランは絶対にパス。その点、楽天モバイルのデータSIM(SMSあり)ベーシックは通信速度は遅いものの、追加料金の心配がなく(※)、利用制限がかかることもないので、小学生にでも安心して使わせることができます
※SMS(ショートメール)の受信は無料ですが、送信には3円/通が必要です。
で、料金が月々645円。雨後の筍のように次々と出てくるMVNO(仮想移動体通信事業者≒格安携帯通信会社)全部を把握することは困難ですが、私が見た中ではSMSが使えるデータSIMを提供する会社の中では一番安かったです。
最後に、楽天モバイルのデータSIMは2年縛りなどの定期契約の必要がありません。いつでも解約可能
契約してみました→手持ちの端末では使えませんでした、もしくはサービスに不満があるとなった場合、2年縛りはキツイです。それこそ「安物買いの銭失い」になりかねません。
その点で、楽天モバイルは安心して申し込むことができました。
 

楽天モバイルのデータSIMでも通話可能

基本的にSMS(ショートメール)が使えれば我が家的にはOKなんですが、そうは言っても待ち合わせなどの場合は通話ができたほうが便利。しかし通話SIMを契約すると最低でも1,250円からとなってしまいます(=基本料に加えて通話料も必要)。
でも楽天モバイルのデータSIMでも通話はできるんです。LINEやSkype(スカイプ)を使えば良いわけですよね。
しかし、祖父母はガラケーなのでLINEやスカイプは使えません。ショートメールのみ。
じゃあどうすれば良いかと言うと、050アプリを入れれば良いわけです。
050アプリについてはまた後日詳しく書きますが、我が家はeo光(近畿圏以外では馴染みがないと思いますが…)を契約しているので「ララコール」という050アプリを無料で使うことができます(eo光ユーザー以外は月額100円)。
050アプリを入れると、050から始まる電話番号が割り振られ、IP電話として使うことができるのです。
ララコール@アンドロイド
親子それぞれの端末にララコールのアプリを入れておくと、通話はタダ。しかも通話品質はLINEやスカイプよりもずっと良いです。LINEやスカイプのように「もしもーし?」を連呼したり、電話に出ようと思ったら切れた…ということもありません。
祖父母のガラケーから電話を掛けると料金は掛かりますが、それでもキャリアの異なる携帯同士の通話よりも安く済みます。
基本的に通話に関してはそれほど重要ではありませんが、これでひとまず安心です。
 

端末はfreetelのpriori2をチョイス!


端末はfreetelのpriori2を選びました。1万円を切る端末もあるんですが、ちょっとデザイン的に受け付けなくて・・・。
もし娘が使わないとなったら私が使うことになるので、自分が持ちたくないようなものは選べなかったのです。
さらに言うと、世間は5インチ以上が主流になってきていますが、私は3インチでも良いくらいなのです。デカイのは要りません。
価格が価格ですから低スペックですが、OSはAndroid 4.4.2(キットカット)なので、まだ5.0/5.1(ロリポップ)が普及していない現状では実質的に新しいバージョン。
また、今回選んだSIMは通信速度が遅いので、そもそもハイスペック機は必要ないわけです。LTE対応である必要もとりあえずないし、別にゲームやらせるために買うわけじゃないし、あくまでメインは家族間の通信なんですから。
本機については詳しくは次回以降に詳しく書きたいと思いますが、実際に使ってみた感想としては「むしろ私が欲しい!」と思えるほどに満足度の高い端末でした。見た目も性能も。
これで本当に1万円ちょっと?マジで?
アイフォーン?マジいらねー (゚⊿゚)
・・・と思いましたよ(笑)
いや~、SIMフリーの時代になって、キャリアもメーカーも大変ですねー。
私も縛りが解ける8月以降は、脱ソフトバンクを決めております。今まで払っていた月々8千円が1千円ですよ~。
まあそんなこんなで、今回書き切れなかったことは、また追々、書いていきたいと思います (´▽`*)
【続編】これで1万円チョイ!?SIMフリースマートフォンfreetel「priori2」で楽天モバイル始めました!
 


2015/08/07追記:
娘に確認したところ、楽天モバイルのベーシックプランでは、LINEを使った写真の投稿や閲覧はまったく問題ない一方で、YouTube動画の視聴は事実上無理とのことでした。
また私が実際に触ってみたところ、google MAPの閲覧は非常に厳しいと感じました。
よって、学生の日常使用にはまったく問題ないですが、大人が使うならケチらず容量1GB以上のDMMモバイルあたりがオススメかなぁと思います。専用アプリを使えば高速通信のオン/オフの切り替えも可能なので。

コメント

  1. SA より:

    検索からきました。
    freetelのpriori3を楽天モバイルで使おうと思うんですけど、
    大丈夫でしょうか?
    全く無知なもので、すみません

  2. 収納マン より:

    SAさま
    私はpriori3を使ったことがないんですけど、楽天モバイルのSIMを入れて使えない理由は何もないと思います。
    でもいろんな条件があると思いますけど、私が今からSIMを契約するならFREETELにしますね。
    楽天市場のヘビーユーザーで通話アリのSIMにするならもちろん楽天モバイルを選択する価値はありますが、もしパケットのみでご検討ならFREETELがイチオシです。