樹齢100年以上のしだれ桜!和泉市若樫町の「百滝桜(ももたきざくら)」を見に行って参りました

今日は師匠にお誘いいただいて、和泉市若樫町の百滝桜(ももたきざくら)を見に行くことに。何でも、樹齢100年以上の大きくて立派なしだれ桜ということで、期待して行きました。
私がいつも通り愛機・ビアンキJAB29.4(MTB)を準備して待機していると、師匠はヤマハPAS Brace XL(電チャリ)に乗ってやって来ました。そして、師匠に後ろから「オラオラオラオラ~~!!ヽ(#゚Д゚)ノ」とアオられながら、河内長野市街から天野山を越え、葉菜の森(はなのもり)近くの百滝桜へ到着。
百滝桜に到着
残念ながら、既に半分ほど散ってしまったようです。
百滝桜を川の側から見る
でもまあ、さすが樹齢100年以上。枝振りがものすごく立派です。

場所は旧R170号線沿いですね。個人宅なので駐車場はありません。旧道のため道幅が狭く、路上駐車もできません。こういうときはやっぱり自転車が便利です。
その後、来た道を戻って、天野山金剛寺へ。
天野山金剛寺の桜
そこから天野街道を走って小山田の桃畑へ。
天野街道沿い、小山田の桃畑
天野街道沿い、小山田の桃畑
桜もキレイですが、桃の花もキレイですね~ (´∀`*)

コメント