妖怪メダル零(ゼロ)真打、本日発売→早速買ってみた

今日は息子がお年玉で妖怪ウォッチのプラモデルを買いたいと言うので、
家族でジョーシンに行ってきました。
本日1/17は妖怪Pad妖怪メダル零(ゼロ)真打の発売日。
妖怪Padは既にアマゾンで予約しているものの、
妖怪メダル零(ゼロ)真打は予約してませんでした。
そんなわけで一応、店に入って妖怪Padがあるか見てみたところ、
やっぱり売り切れで、予約は抽選になるということでした(関係ないけど)。
でも、ジョーシン全店で1万台の入荷で即完売って、スゴイですね f(´-`;)

で、メダルもたぶんないだろうと期待せずに見てみたところ、
なんと、フツーに在庫があって2つ買うことができました!
妖怪メダル零(ゼロ)真打
買い物を終えて、息子と娘は車に乗るや否や即開封!(笑)
妖怪メダル零(ゼロ)真打、メダル4枚
「怪魔(かいま)出るかな!?」とワクワクして開封するも、
残念ながら、お目当ての上級怪魔ではなかったようです。
(↑あんまり意味わかんないんですけど・笑)
左上から、けうけげん・怪、アペリカン、
イチゴニャン、えんらえんら・怪。
ちなみに緑色のメダルがZメダルで、赤いのが古典メダルです。
ブシニャンのプラモデル を買って、
さっきまで「今日はなんて良い日だ!」と言っていた息子が、
お目当てのメダルじゃないことが分かってテンションだだ下がり下向き
こんなに気分の変化が激しい息子に親ながら苦笑いするともに、
これほど子供たちを熱狂させる妖怪ウォッチに改めて感心するばかりです(笑)

コメント