TV登場多数の「天ぷら大吉」のある堺旧港観光市場に行ってきました!

「深夜0時に開店する」とか、「深夜から早朝まで行列ができる」とか、
「味噌汁の貝殻を足元にまき散らす」天ぷら屋として有名で、
TVにもよく出る「天ぷら大吉」のある堺旧港観光市場に行ってきました。
天ぷら大吉は月曜日(日曜日深夜)以外は毎日やってますが、
堺旧港観光市場は毎月第二日曜日だけです。

車の場合は、南海本線・堺駅前のプラットプラットに停めるか
(会場本部にて2時間無料サービス処理)、
大浜北交差点北側の無料臨時駐車場に停めます。
堺旧港観光市場・臨時駐車場
こちらが臨時駐車場。
分かる人は分かると思います。ジャパンの国道26号線挟んで向かい側です。
ジャパンの左手に見える大きな建物はホテル・アゴーラリージェンシー堺、
旧・リーガロイヤル堺ですね。
臨時駐車場から歩いて国道26号線の下を進むとすぐに、
堺旧港観光市場に到着です。
堺旧港観光市場
国道26号線から中央環状線に抜けるのに抜け道として
この辺を通ることはありますが、市場に来たのは初めてです。
ウワサの天ぷら大吉はすぐに見つかりました(営業中)。

天ぷら大吉
足元をご覧ください。貝殻がいっぱいあります。
足元には大量の貝殻が
ここで天ぷらを食べたかったんですが、
子供らがあんまりのようだったので残念ながら今回はパス。
堺旧港観光市場のメインストリートは200mもありません。
でもまあ、露店もいくつか出ていて賑わっています。
堺旧港観光市場
市場内には魚屋さんが営業中。安くて新鮮です。
市場内の魚屋さん
安納芋の焼き芋(200円?)を食べ、
安納芋の焼き芋
唐揚げ(200円)を食べ、
からあげ
海鮮丼(500円)を食べ、
海鮮丼
ぶっかけ蕎麦(500円)を食べ、
ぶっかけ蕎麦
牡蠣(200円)と帆立の貝柱(200円)を食べました。
帆立貝柱と生牡蠣
あとは無料で振る舞われた豚汁もいただきました。
安くて美味しい堺旧港観光市場。
次回こそは天ぷらを食べたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク