金剛登山に向けて、JAB29.4で岩湧の森へ

JAB 29.4で金剛山に登ってやろうと思ったものの、
今の自分で登れるのかいささか不安になったので、
私の中で2番目にキツイ岩湧の森にトライすることにしました。

大きな地図で見る
岩脇の森の麓
ここ(B地点)までジャスト30分。順調。
「引き足を使う」というのが今までよく分からなかったんですが、
どういうわけか自然にそのような感覚を初めて覚えました。
膝から下を使うというか、足がペダルにささったまま、
振り回すという感じなんですかね?
よく分かりませんが、めっちゃ楽に漕げるようになりました。
ここから上りが続くわけですが、汗だくになりながらも、
思ったよりもあまり無理をすることなく登れました。
結果、前ギアのインナーを使うことなく登ることができて、
金剛登山に向けてちょっと自信をつけることができました (・∀・)
岩脇の森のピーク?
先ほどの岩湧の森の麓(B地点)からここ(C地点)まで25分。
最後のほうはダンシングで登りましたが、
ここまで背筋を使う感覚は初めてです。
こりゃあ、腰痛改善に良さそうだ~ (* ´艸`)
ここからは一気に下るだけです。
汗をいっぱいかいたので、めっちゃ寒い!! (´Д`;)
でもBraceよりずっと安定している!
結局ノンストップで帰り着いたんですが、
JAB29.4なら平地も快適にクルーズできるので、
私が好んで走るような道の場合は、
ロードバイクは要らないんじゃないかと思いました。
でもここ数日の間に物色していたFELT Z85
ちょっと欲しい気もします(笑)

コメント