スガキヤ カップSUGAKIYAラーメンを食した(ノз`)

こんなのが市販されていたんだ・・・!? Σ(°Д°;

スガキヤ カップSUGAKIYAラーメン

店で食べるのとあまり値段に違いはない。

けれど、とりあえず買ってみて、
やっぱり急に食べてみたくなって食べてみた。

スガキヤ カップSUGAKIYAラーメン

私の感想としては、
「似ているけど、違うなぁ。」
という感じ。

他のインスタントラーメンとは一線を画す味だけれども、
また、魚介スープにトンコツという基本は同じだけれども、
一番違うのは、やっぱり麺だ。

やっぱりスガキヤは、
あの安っぽいストレート麺と、
良く言えばあっさり、悪く言えば薄いスープ、
あの組み合わせだからこそ実現した究極の形である。

イエス・キリストは言った。

「だれも新しいぶどう酒を古い革袋に入れはしない。」
(マタイによる福音書 第9章17節)

私も敢えて言おう。

「生麺風のインスタント麺を
 スガキヤのスープに入れてはならない。」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク