もし天野街道が首都圏にあったら、死ぬほど渋滞していたかもしれない

今日は自転車で天野街道を通って天野山金剛寺まで行ってきました。

まず西高野街道を走って30分で岩室へ。
そして岩室から天野街道を走って30分で天野山金剛寺へ。
帰りは日野を通って20分で事務所に戻りました。

この天野街道、先日、堺自然ふれあいの森に行ったときに、
道に迷いながら走った田園地帯がすごくいい感じだったんですけど、
そこが天野街道の一部だったんですね。
それで今日は、通しで走ってみようと思ったんです。

結論から言うと、天野街道はすごく良い

死ぬほど良い

もし天野街道が首都圏にあったら、
自転車が渋滞するくらいウジャウジャ走って、
エライことになるんじゃないかというくらい、良い

ヤバイです。

ヒロシです。

※ルートはコチラ→ 南海電気鉄道ぼちぼち&てくてくMAP天野街道コース
 (Google Mapsではルート表示されません。
  GoogleMapsアプリのナビでも案内してくれません。)

舗装されていない道を走るのでロードはややキツそうですが、
基本的にアップダウンがほとんどないので楽な道です。

また、景色は地味ですが、田園風景が広がって、
ポタリングには最高の道
と言えるでしょう
(あんまり道草するポイントはないですが・・・)

道幅は軽トラがギリギリ通れるくらいで、
平日でも歩行者がチラホラいるので注意が必要ですが、
基本的に車が通らないので安心して走れます

それにしても、金剛駅あたりから天野山金剛寺まで、
信号がないとはいえ、30分で行けるなんてオドロキ
! (@_@)

ホント、河内長野なんて何にもないと思ってたけど、
知らなかっただけなんですね~

天野山金剛寺にて ↓

天野山金剛寺前の川 金剛寺講堂前

金剛寺摩尼院前 金堂、多宝塔など工事中

金堂、多宝塔などは、現在リニューアル工事中なんですね。
知りませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク