今日は、あわや遭難 (´Д`;)

「今日はどこいこ?」ということでgoogle mapを見ていたら、
堺自然ふれあいの森というのが目に付いた。

「7.2km・・・これなら1時間で往復できそうだ。
 よし、今日はここに行ってみよう。」

ということで、早速iPhoneのgoogle mapに目的地をセット。

すると「あれ?徒歩ルートでもナビができるようになってるぞ?」

google map 徒歩ルートナビ検索

「おっ。これは便利そうじゃないかー。」
ということで、いざ、レッツラゴー (*`・ω・´)ノ゙


大きな地図で見る

赤峰の交差点を越え、しばらく知らない道を走ると、
田んぼや畑の間を抜けるような道に入っていき、
B地点からは、今まで走ったことのないような強烈な道が・・・!

「やるやん!google map!!」

詳細はまた後日レポートしますが、
まさに電チャリでしか走れないような猛烈な道!
超、斬新です ε==ヽ(*゚∀゚)ノ

C地点までそんな道が続き、少し行くと、
「え?こんなところに出るの!?」
よく通る道に出てオドロキ。

非常に新鮮な気持ちで順調に走り、D地点まで来たが・・・
「あれ?通行禁止で道がないんですけど・・・。」


大きな地図で見る

ちょっとgoogle mapに不信感を抱きつつ、別のルートを探す。
が、ナビは結局、このD地点からルート通りに行けと案内を続け、
どうにもこうにもいかず・・・。

そしてその後もUターンを促したり、
関係者以外立入禁止の道を案内し続け、
結局、天野山方面(下地図B地点)へ出てしまい、
戻って反対側に大回りして行くことに・・・。


大きな地図で見る

出発から1時間半・・・ようやく到着

堺自然ふれあいの森は川沿いのダートが素敵なところなんですが、
バッテリー残量が10%を切ってしまい
(出発したときは50%ちょっとあった)、
不安なので、ろくに散策せずに帰ることに・・・。

そして、不安はすぐに実現・・・
堺自然ふれあいの森を出てしばらく走ると、
バッテリーの表示は点滅、そして消えてしまいました・・・

そしてここからがさらにオニなことに・・・。

普通にナビをセットしてもさっきの立入禁止ルートを行かせようとするので、
しばらく自分で地図とにらめっこしながら進み、
途中からナビを再開することに。

こういうルートになる・・・はずでした。


大きな地図で見る

B地点から・・・車の轍がある山道に・・・。

「おっ。またまた、google map・・・ニクいねぇ♪」
などと思いながら走っていく。
バッテリーはないけど、割りと平坦なので大丈夫そうだ。

そしてどんどん進むと、草は伸び、蜘蛛の巣まみれに・・・

そして気が付けば、往路で戸惑った
立入禁止のバリケードの反対側に出てしまった

「あれ?あれ?」と思いながら少し戻り、
上の地図のC地点の分岐を見つける。

「なんだ~。そういうことか~。」ということで、
さきほどよりもさらに深く草が生い茂る坂を下ると、
「あれ・・・?畑?」
そこから先には道はなかったのです・・・!

結局、バッテリーのこともあり、また戻って、
バリケードのところを無理矢理突入することに。


大きな地図で見る

そして何とか往路で通ったはずの道に復帰。
が、途中から通ったことのない道に案内され、混乱

車では近くを通ったことがあるような地域のはずなのに、
そこから一歩入ったところはまったく土地勘もなく、
どんどん不安になり、体は疲れるし、暑いし、
地図は見にくいし、信用できないし、
バッテリー切れとは言え、初めて電チャリを押して歩きました

完全に心が折れた・・・。
あー、こんなところで遭難か~

おまけに、iPhoneのバッテリーまでヤバイ・・・

不安ながらも、きっとよく知っているはずのところの近くのはずと、
自分で自分を励ましながら走り、気が付けば荘園町に。
そして寺ヶ池公園に到着

普段だったらあとは下るだけなので一気に帰るところですが、
さすがに今日はちょっと休憩してから帰りました

ホントに今日は、google mapのおかげで、
思い出に残るアドベンチャーを満喫できました

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク