さすが我が師匠!「河内長野の韋駄天」と言われた男を必死で追いかける、の巻

今日は師匠と一緒に延命寺近くで待ち合わせ、
金剛山ロープウェイの千早駅のあたりまで行きました。

もうちょっと頑張って府民の森・ちはや園地まで行けば良かったのですが、
突然に決めたことなのでバッテリー残量が44%の状態からの強行軍で、
無念にもそこまでの行程となってしまったのです ( ´△`)


大きな地図で見る

延命寺近くで師匠と待ち合わせて走り出したときは順調でした。

最初は順調に・・・

が、節電のため「オートエコ」モードにしていたからか、
はたまた毎日MTBで2~3時間は走る師匠には勝てないのか、
若さ(?)虚しく、親子ほどの年の差のある師匠に
徐々に引き離され・・・。

徐々に離され・・・

師匠~、待ってけろー。

待ってけろー

完全に置いてけぼりになってしまったとです・・・。
ヒロシです・・・。

あーあ・・・

このあたりで師匠を見失いました・・・。
完全にちぎられました ヽ(  ̄д ̄;)ノ

そしてちぎられた・・・

師匠を見失ってすぐ、小深の分岐で師匠は待っていてくれました。

小深で待ってくれていた

これではかなわんと、
「標準」モードスイッチオン! ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o
う~ん、これでバッチリ追尾できます。

順調に追尾

が、もう少しで金剛山ロープウェイの千早駅というところで、
バッテリーが息絶えました ヽ(ー_ー )ノ
そしてまた師匠の姿は見えず・・・。

そしてバッテリー切れ・・・

と、またすぐに師匠が水場で待っていてくれました。

水場で合流

しばし休憩の後、師匠もフル人力(=ノーアシスト)
もう少し先の登山口まで一緒に行ってくれることになり・・・

金剛山ロープウェイ手前の登山口

到着!

府民の森・ちはや園地まであと2km!

次はフル充電で臨みたいと思います (≧∇≦)/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク