岩湧山の麓までのつもりが・・・グルッと一周

「今日はどこ行こ?」ということで、
とりあえず青葉台を越えて府道221号線を通って
岩湧山の麓まで行くことにしました。

川を横に見ながら森の中をどんどん進んでいくと、
勾配がきつくなってきました。

はじめてフルアシスト状態を見るような状態で、
6速では自分の足がキツイというより、
モーターがキツそうなので4速に落として走ったりしました。

岩湧の森を抜けてしばらく登ると急に下りに差し掛かり、
その後は急勾配をひたすら下って高度をぐんぐん下げていく・・・
はじめてブレーキを握っていて手が痛くなりました

「これは逆から登りたくないなぁ。」と思いながら下りましたが、
それよりも「下りでもこんな道は走りたくない。」と思いました。

舗装はされてるんですが、ジャリジャリで、
ちょっと気を抜くと滑りそうだからです

そして気が付くと、左に行けば滝畑ダム
右に行けば日野という分岐(下の地図のC地点)にぶち当たり、
川沿いの日野方面へ抜けて帰ることにしました。

ここから日野までは平穏な農村の風景でとても気持ちが良かったです。
今度から滝畑ダムの帰りにはこのルートで帰ろう。


大きな地図で見る

岩湧の森まではなかなかキツい坂道で少々時間が掛かりましたが、
結局戻ってみると合計1時間20分のサイクリングでした。
(でもバッテリー残量が100%→36%になりました

ちょうど良い感じだったと思います

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク